消防設備士 資格試験

【体験談】消防設備士試験の結果が58点で不合格だった人への補助ブログ

消防設備士試験の結果が58点で不合格だった人への補助ブログ (1)

https://aokibosai.jp

先日、以下の「消防設備士の試験結果」ご連絡メールを頂きました。

ヘリポート

お世話になります。

「過去問テスト」を購入したH(仮名)と申します。

消防設備士甲4を千葉で受けた試験結果が発表され、「2点」足りない「58点」で不合格になってしまいました。

防災設備業界でない私には、最初の頃は聞いたことのない用語だらけと、訳の分からない仕組みばかりでさっぱりでしたが、なんとなく一通り理解できるまでにはなり、試験を受けてどんな問題の出方なのかも分かったので、テキストを利用してよかったとおもいます。

来年頭に再チャレンジしますが、次は必ず通ります。

日常使用してない名称等を試験までどれだけ正確に覚えていられるかと、テキストにない周辺知識をどれだけ理解できるかが課題だと思います。

次に向けて、サポート記事を頂ければ幸いです。

個人的には、試験問題と実務作業を具体的にリンクしていただけると、非常にありがたいです。

以上、ご報告とお礼まで。

泣きタマスケ
泣きタマスケ
2点足らずで不合格‥あと1問だけ正解していれば!(涙)
実際こういう『あと一歩で‥惜しい!』ってこと起こるので、後悔しないためにも出来ることしときたいワケです。
管理人

同じ様な惜敗の想いをされる方が少なくなる様に、サポート記事を更新していきます。

消防設備士試験の結果が58点で不合格だった人への補助ブログ

◎ 合否の分かれ目は “実技” です!

分かれ道 消防設備士試験

おそらく、58点であったのは甲4の “実技” だと推測します。

消防設備士甲4を千葉で受けた試験結果が発表され、「2点」足りない「58点」で不合格になってしまいました。

これは何度も言いますが、消防設備士の試験で合否を分けるのは “実技” です。

二宮タマスケ
二宮タマスケ
電気と工事の読者のギモンとして甲種4類の勉強方法について回答してたと、前ブログ “【号外】今回の月刊誌「電気と工事」が激アツな理由” でも触れていたよね。
そうそう。筆記で点数取れなかったら「足切り」で実技の採点すらして貰えないんだけど、そもそもそのレベルだと受からないから合否を分けるのは “実技” だと言えるんです。
管理人
消防署予防課のタマスケ
予防タマスケ
あと特に今回のH(仮名)さんは “防災設備業界でない” 方なので、特に実務で使う機器の名称や製図は慣れていないので我々消防設備士より得点しにくいかも知れませんね。
お悩み相談として『参考書の内容がイメージできない‥』ってご意見は割と頂戴しますから、消防設備士側で過去問情報を把握して現場由来の一次情報を紐づけ発信するのがベストかなと。
管理人

消防設備士試験に一発合格する為には “実技” の重点的な対策が不可欠!

消防設備士 試験 合格率
参考消防設備士試験の合格率は平均わずか30%!低い理由と対策【難易度】

続きを見る

 

◎ 過去問と実務の情報ブログ更新中!

パズル2 消防設備士試験

実務をされていない受験生の方は、確かに不利だと思います。

防災設備業界でない私には、最初の頃は聞いたことのない用語だらけと、訳の分からない仕組みばかりでさっぱりでした‥

そこで、例えば前ブログ “消防設備士甲種4類実技の問題と解答 in 2016/12/4@滋賀” の出題内容と実務作業ブログをリンクしてみます。

例:発信機について(鑑別)

以下のブログを参考にして頂けましたら理解しやすいかと。

 

例:自動火災報知設備の系統図

以下のブログを参考にして頂けましたら理解しやすいかと。

大阪のオバタマ
大阪のオバタマ
アンタこんなん全然足らへんやん‥もっと役に立つブログ更新しいや!
気づきました‥もっと机上と現場を繋げるイメージで執筆していきます。
管理人

他にも色々自動火災報知設備についてもブログ記事ありますので、青木防災㈱HPの「サイト内検索」してみて下さいませ。

日常使用してない名称等を試験までどれだけ正確に覚えていられるかと、テキストにない周辺知識をどれだけ理解できるかが課題だと思います。

もしテキストに無い周辺知識が試験で問われた場合、その情報を教えて頂きましたら解答作成して回答します。

消防設備士 試験 過去問だけ
参考【一番簡単】消防設備士の試験に過去問だけで合格する裏ワザ【特典3つ】

続きを見る

 

◎ 再チャレンジ応援します!

消防設備士 応援

消防設備士の試験は全国各地で何度も開催されていますが、同じ開催地でも「前期」と「後期」があります。

来年頭に再チャレンジしますが、次は必ず通ります。

結構な割合で不合格になる人がいる試験ですから、同じ様に惜敗の想いを抱えて後期に再チャレンジされる受験生の方が他にもいらっしゃるかと思います。

消防設備士 試験 合格率
参考消防設備士試験の合格率は平均わずか30%!低い理由と対策【難易度】

続きを見る

 

試験対策を万全にしよう!

そこで、あと一歩であった方が次こそは合格できるように、2021年度の後期限定で「過去問テスト」全てを青木防災㈱公式note半額で提供します。

なんとなく一通り理解できるまでにはなり、試験を受けてどんな問題の出方なのかも分かったので、テキストを利用してよかったとおもいます。

今回ご連絡頂きましたH(仮名)さんのおっしゃいます通り、試験を受ける前に試験の雰囲気を掴んでおくのは本来の実力を発揮する上で大変重要です。

絶望タマスケ
絶望タマスケ
ただでさえ緊張している試験本番で、いきなり初見で『‥なんじゃこれ』って思っちゃうだけで頭が真っ白になることもあります。
かく語る管理人も沢山の試験受けてきましたが、事前に『ふーん、こんな感じの試験ね。』って知っておくだけで余裕が生まれるってもの。
管理人
消防設備士試験 過去問
参考消防設備士試験の過去問ブログ評判まとめました。

続きを見る

 

過去問情報は取得しよう!

消防設備士 過去問

勉強タマスケ
勉強タマスケ
あとコレも何度も言いますが『消防設備士の試験は過去問と同じ出題がされる可能性が高い』ですから、その情報を得るだけで数点アップが期待できるんですよね。
もし「数点足らずに不合格になった」or「数点足らずで不合格になりたくない方」で、まだ「過去問テスト」使っていない方は、この機会に是非お試し下さいませ!
管理人

参考青木防災㈱公式note

消防設備士 過去問テスト
参考㊙ 消防設備士試験の「過去問テスト」限定公開中!

続きを見る

できるだけ多くの方が消防設備士の試験に合格できる様に、引き続き尽力していきます!

 

◎ まとめ

  • 消防設備士甲4の試験結果が「2点」足りない「58点」で不合格になった方からご連絡メールを頂けた為、出題内容と実務作業ブログを(少し)リンクしてみた。
  • まだまだ実務に関する情報は発信されていない為、もっと机上と現場を繋げるイメージでブログ更新しなければと気付いた。
  • 今後、消防設備士試験を受ける方ができるだけ悔しい思いをしない様に、過去問情報の提供や勉強ノウハウを公開していきたいと思った。
  • この記事を書いた人

アオキ シュンスケ

【経歴】鈴鹿高専材料工学科 ⇒ 静岡大学工学部(3年次編入学) ⇒ 院 ⇒ 鈴与㈱ ⇒ 青木防災㈱【保有資格】消防設備士全類・第二種電気工事士・工事担任者(AI・DD総合種)・第三種電気主任技術者【主な活動】月刊誌「電気と工事(オーム社)」コラム執筆・ブログ(月間25万PV)・Twitter企業アカウント(フォロワー数3.2万人)の運営

-消防設備士, 資格試験