タマスケ

タマスケ広報課長のセブンルール

タマスケ広報課長のセブンルール

https://aokibosai.jp

誰しも、自分自身に課しているルールがある。

今回のセブンルールの主人公は、消防用設備等の施工メンテナンス会社の広報課長を務めるタマスケ(6)。

猫という特徴を使ってTwitter等のSNSで話題を呼び、消防用設備や火災予防について発信をするのが仕事だ。

彼(※去勢済み)は青木防災㈱の事務所に住んでおり、日中はデスクワークを行ったり社員の管理をしたりと忙しい毎日。

しかし1日14時間以上の睡眠時間を確保しているそう。

そんなタマスケ広報課長の職業ぶりは――――

 

 

①引き出しの奥には入っておく

 

②社員のヒジには積極的に噛みつく

 

③人間のカーペット下に潜入する

 

④自分のシッポにも警戒しておく

 

⑤海鮮とりささみ味は食べない

 

⑥シュレッダー専用の箱に入る

 

⑦激務にも耐える

 

ーーー

タマスケ広報課長のセブンルール、フルバージョンは青木防災㈱YouTubeで公開中!

チャンネル登録、宜しくお願いします。

チャンネル登録よろしくね ♪

🎥 青木防災㈱YouTubeチャンネル

※猫アレルギーの方はご注意下さい

  • この記事を書いた人

アオキ シュンスケ

【経歴】鈴鹿高専材料工学科 ⇒ 静岡大学工学部(3年次編入学) ⇒ 院 ⇒ 鈴与㈱ ⇒ 青木防災㈱【保有資格】消防設備士全類・第二種電気工事士・工事担任者(AI・DD総合種)・第三種電気主任技術者【主な活動】月刊誌「電気と工事(オーム社)」コラム執筆・ブログ(月間25万PV)・Twitter企業アカウント(フォロワー数3.2万人)の運営

-タマスケ