工事 業界 消防設備士

#消防設備士 やめとけ【6K】

#消防設備士 やめとけ

https://aokibosai.jp

噂タマスケ
噂タマスケ
消防設備士の仕事って、ぶっちゃけマジどんな感じなん?
ぶっちゃけ‥働いてから気付いた消防設備士の「6K」についての、本当の話をしますね。
管理人
囚人T
囚人T
世の中には耳障りの良い話ばかりして “マルチな活躍” をする人もいますから参考にしたいところ。

 

「6K」とは‥

「6K」は、一般的に負担が大きいとされる職業を指す言葉です。
「3K」との違いは、「きつい」「きたない」「危険」の3つに加え、「帰れない」「厳しい」「給料が安い」の3つを加えた点にあります。このうち「帰れない」「厳しい」「給料が安い」は、「格好悪い」などに代わる場合もあります。

 

以下の様な読者を想定します。

  • 消防設備士として働く覚悟をしたい人。
  • 消防設備士が、どんな仕事をしているか知りたい人。
  • 消防設備士が「誰でも、楽して稼げる」と思っている人。

 

一般的に消防設備士の年収は250~400万円位が相場です。

自分の市場価値を “ミイダス(※無料)” 等を用いて診断し、結果が400~500万円であった方は他の就職・転職先オファーも検討してみることをオススメします。

ちなみに管理人の市場価値は「6272社から、平均677万円の年収オファー」でした。

消防設備士 年収

>>【参考】ミイダス公式ページ

現役の消防設備士である管理人が、内情を包み隠さず公開します。

より好条件を提示してくれる会社で働きたい方は、どうぞ最後まで読まれることをオススメします。

 

#消防設備士 やめとけ

 

#消防設備士 きつい

消防設備士の業務内容として、普通に力仕事が含まれる場合が多々あります。

消防設備士 力仕事

点検タマスケ
消火器の運搬一つでも、片手に4本とか持ったら普通に超重いですからね…。
8階建ての現場で各階へアングルを付けたクッソ重い避難ハッチを運搬した時ありましたけど、あれは比較的若めの男性じゃないと難しい力仕事だったかと。
管理人

何気ない日常業務にも、力仕事が含まれる可能性があります。

参考
700角の避難ハッチ
700角の避難ハッチを設置した事例

続きを見る

ピザタマスケ
ピザタマスケ
(7)項 学校の消防用設備点検したときは歩き過ぎてヘトヘトに疲れたなぁ…。
広い建物だと普通に2~3日で42.195km歩いたとiPhoneで計測されていることもある位、ハードな場合あります。
管理人

 

#消防設備士 きたない

特に消防設備士の “工事” についてはバリバリ建設業なだけあって、世間的に汚いとされる作業内容が含まれます。

消防設備士 きたない

土方タマスケ
土方タマスケ
例えば水系設備の配管を埋設するときとか、地面をスコップで掘ったりして泥だらけになったりします。
あと、天井裏の配線作業とかメチャクチャ汚いところ入っていかなきゃならん時ありますね。
管理人
カッパ
カッパ
埃だらけの中、配線していたら隣に「白骨化した鳥」が転がってた時は『オエッ』でした。
猫のミイラ見つけたこともあるで。
管理人
呪いタマスケ
呪いタマスケ
泣かしたろかワレ‥。

 

#消防設備士 危険

消防設備士の職場として「工事現場」が挙げられ、そこには “安全第一” と掲げられてられている通り安全でないケースが多々潜んでいます。

消防設備士 危険

電柱タマスケ
電柱タマスケ
自動火災報知設備の感知器とか天井についてるから、かなり高い所にアップスライダー(伸ばせる脚立)で上っていくときあるな。
あれは高所恐怖症の人とかムリって業務やね…人間の本能的に身の危険を感じてしまうってヤツ。
管理人
施工管理ネコ
施工管理ネコ
安全面には配慮されているとは言っても、残念ながら事故が起こる確率自体をゼロにするってのは不可能な話やし。
危険と隣り合わせ‥って状況を是が非でも避けたいって場合は、消防設備士ってのは「やめとけ」案件かも知れません。
管理人

新築工事現場などでは、高所まで組まれた足場の上で作業をすることがあります。

参考
連結送水管 新設工事
【8F建て】連結送水管の新設工事【設置基準】

続きを見る

 

#消防設備士 帰れない

消防設備士の業務には所轄消防署へ届け出る「書類作成」も含まれ、現場が終わってから着手してしまうと帰宅時間が遅くなる場合があります。

消防設備士 帰れない

検閲タマスケ
検閲タマスケ
現場人しか居ない小規模な組織とか、そのまま作業者が書類作るっていうキツイ状態にならざるを得ないよね…。
かく語る弊社も一昔前まではソレでした。今でも現場入った人が書類作った方が効率良い場合は、普通に残ってすることありますし。
管理人
工事タマスケ
工事タマスケ
あと「着工届」の作成ってのは消防設備士の独占業務やから、事務員さんに補助してもらうとはいえ消防設備士が関与する部分になるか。
業界全体の問題として、現場の後に書類する事による残業時間の増加ってのが挙げられている最中ですから解決策を見つけないとね。
管理人

今後、DX化の流れで書類業務の効率が改善される可能性があります。

参考
予防行政 DX
【課題】予防行政の電子化について消防設備士が考えてみた【DX】

続きを見る

 

#消防設備士 厳しい

消防設備士は “お客様” と “消防” の間で板挟みになる為、精神的にも追い込まれることがあります。

消防設備士 厳しい

アンケート猫
アンケート猫
色んな登場人物が消防設備士に対して好き勝手言っちゃってくれること、ありますよね…。
お客様も多重下請け構造だと沢山いらっしゃって、それぞれが各々の立場上で発言されますから時に厄介です。
管理人
大阪のオバタマ
大阪のオバタマ
たまにポッと現場に来たかと思えばワーワー言う奴おるけど、こちらからしたら『誰やねんオマエ』としか思えへんわ。
接客も消防設備士の大事な業務の一つですから、それ相応の真摯でオトナな社会人らしい対応を心がけましょうね(棒読み)。
管理人

特に工事現場における多重下請け構造内で消防設備士の立場は弱いですから、元請け側から厳しい仕事を要求される場合があります。

参考
防災屋(消防設備士)が現場で必要とされる理由
防災屋(消防設備士)が現場で必要とされる理由を解説!

続きを見る

 

#消防設備士 給料が安い

消防設備士は業界・市場構造的に比較的薄給であることは、前記事 “現役消防設備士が語る転職市場のリアル” でも述べた通りです。

消防設備士 給料が安い

名探偵タマスケ
名探偵タマスケ
まぁ、その分だけ「安定してる」とか「参入障壁が低い」とかメリットになり得ることも勿論あるんやけどね。
今後は更に「経験・専門性を要する業務」と「単純作業の色が濃い業務」を実施する人がハッキリ分かれていく気がしてます。
管理人
成金タマスケ
成金タマスケ
‥ってことは、その分だけ稼げる消防設備士と稼げない消防設備士が二極化していくってことか。
いや、市場構造や誠実性を要する仕事内容的に「消防設備士でボロ儲け」ってのは狙い過ぎんほうがエエ思います。
管理人

給与水準はズバリ “業界” で決定するので、高給を取ることを優先したい人は歩合制の不動産会社や製薬会社みたいなとこを狙った方がいいです。

参考
消防設備士 転職市場
現役消防設備士が語る転職市場のリアル

続きを見る

 

自分の市場価値を把握しておこう!

自分の市場価値を知っていれば、より最大限の力を発揮できる業界に身を置ける(≒給料も上がる)でしょう。

例えば、今は「自分の市場価値を測定できる転職アプリ」の “ミイダス” (※無料!)ってのがあります。

消防設備士 転職

>>【参考】ミイダス公式ページ

 

実際に管理人がミイダスで市場価値を診断した模様(所要時間5分くらい)と、その結果を公開します。

消防設備士 転職

簡単な情報を入力していきます。

消防設備士 学歴

計20回程度の診断項目に回答していきます。

消防設備士 大学

青木防災㈱ 転職

所要時間は5分あれば結果が出ます。

 

消防設備士 資格 転職

キーワードのみで、資格も簡単に入力できます。

デン!

消防設備士 想定年収

管理人の市場価値は、6272社から平均677万円の年収オファーでした。

消防設備士 転職

具体的な企業オファーを見る為に、メールアドレスもしくはFacebookで登録します。

消防設備士 求職

管理人は仕事探しを「急いでいない」ですが、自由に選ぶことができます。

転職 消防設備士

オファーを確認する準備が整ったので「ミイダスをはじめる」をクリック。

消防設備士 面接

担当者からオファーの連絡を受け取るかどうかも選べます。

消防設備士 求人

自分の市場価値に適したオファーの一覧を見ることができるようになりました。

>>【参考】ミイダス公式ページ

 

もし、消防設備士よりも給料が高いオファーが見つかったとして、それでも消防設備士になる動機はありますか?

ーーー

以上、消防設備士の仕事にまつわる本当の話をしてみました。

タマスケ博士
タマスケ博士
それでも続けている人が、管理人を含めて沢山おるんですな。
6Kだけじゃ語れない、消防設備士を続ける理由を各自で見つけて欲しいです。
管理人

他のブログもチェックして頂けると、自分が消防設備士に向いているかどうか分かるかも知れません…。

参考
消防設備士に向いていない人の特徴
消防設備士に向いていない人の特徴3つ

続きを見る

 

◎ まとめ

  • 「6K」とは「きつい」「きたない」「危険」の3つに加え、「帰れない」「厳しい」「給料が安い」の3つを加えた点を言葉であり、消防設備士の実務内にある6Kについて言及していた。
  • 消防設備士は「きつい」力仕事をし、世間的に汚いとされる土木作業や埃まみれの天井裏に入り、危険と隣り合わせとなる「工事現場」が職場として挙げられた。
  • 消防設備士は書類作成もすると「帰れない」状態になることがあり、精神的にも追い込まれる “お客様” と “消防” の間で板挟みになって「厳しい」思いをし、業界・市場構造的に比較的「給料が安い」状況で働いていた。
  • この記事を書いた人

アオキ シュンスケ

【経歴】鈴鹿高専材料工学科 ⇒ 静岡大学工学部(3年次編入学) ⇒ 院 ⇒ 鈴与㈱ ⇒ 青木防災㈱【保有資格】消防設備士全類・第二種電気工事士・工事担任者(AI・DD総合種)・第三種電気主任技術者【主な活動】月刊誌「電気と工事(オーム社)」コラム執筆・ブログ(月間25万PV)・Twitter企業アカウント(フォロワー数3.2万人)の運営

-工事, 業界, 消防設備士